福岡キャットショー
 2月25&26日の福岡でのキャットショー、カサノバとミュセウくんと行ってきました!
日曜日はにゃみぃさんとミュセウ・ファミリーと楽しい時間を過ごしました。
c0058481_6482523.jpg

にゃみぃさん、お忙しい中、ご来訪、ありがとうございました!
写真はにゃみぃさんに抱っこされてご機嫌のカサノバとにゃみぃさん。
にゃみぃさん、すんごーーーーい 美人なの!(^^)
本当にきてくださって、ありがとうございました!



c0058481_6494662.jpg

 2日お疲れ様 ミュセウくん、カサノバ。
がんばったね!!



c0058481_6514044.jpg

土曜日は一緒にいたミュセウくんとカサノバ。
日曜日はミュセウママにお迎えに来てもらって、卒業していきました。
土曜日の飛行機が揺れたためか、調子が悪くて、心配な卒業でしたが、ミュセウママの愛情たっぷりのケアーを受けて、新しいお家でゆっくりしているようです。
 アメリカのばぁばにも報告したら、とっても喜んでいました。
これからもがんばりましょうね! ミュセウくん&ミュセウママ、パパ、おにいちゃま♪


 福岡のショーは久しぶりの参加でした。
福岡のショー関係者の皆様、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました。
本来でしたら、お一人づつ、お礼のお電話を差し上げるべきだと思いますが、
この場をお借りして、お礼を申し上げます。m(_ _)m
 去年は渡米の時期と重なっていけず、現在、新居を建設中で、忙しく、参加できなかったのです。
久しぶりの福岡のショーをとても楽しく過ごさせていただき、本当に嬉しく思っています。
Hさま、いろいろご配慮いただき、ありがとうございました。

 福岡のショーはカサノバを連れての2回目のショーですが、先輩ブリーダーたちにお褒めのお言葉をいただいて、本当に嬉しく思っています。
 福岡では、カサノバを初めてみる人が、「ベンガルってきれいねー」とか、「かわいいー!」とよく声をかけていただき、とても嬉しかったです。
カサノバとミュセウはアメリカにママのマッハを送って交配してもらい、日本に帰ってきてから生まれた子猫です。
 ベンガルのブリーダーの永遠のテーマである、薄くならない、コントラストの強い、大きなマーキングを狙っての交配で生まれた子猫です。
ミュセウくんのマーキングはすでにロゼットが見えてきていますが、カサノバのロゼットはインクジェット・ブラックマーキングでスポットがブラックに見えてしまって、ロゼットが見えにくいと思いますが、よーーーく見るとロゼットになってきています。
彼が成長するにつれて、ロゼットはそのコントラストで、さらに迫力のあるものとなるでしょう。
狙い通りのマーキングやカラーの子猫が生まれて、本当にブリーダー冥利につきます。
完璧な猫はいません。
それでも、私は私のできることをひとつづつ、私が目指すベンガルをブリードして行きたいと思っています。
 ヘッドもとても大事ですが、ベンガルはそのコートのテクスチャーとマーキング、カラーが最も特徴のある、スタンダードでも一番点数の高い猫種です。
ベンガルらしいカラー、マーキング、ロゼットはなにか、それを思い出しつつまた、忘れられそうなゴージャスなベンガルをもう一度思い出して欲しいと願っています。

 彼やミュセウママとともに、これからベンガル独特のコントラストの強い、美しいマーキング、ロゼットをプレゼンテーションして行きたいと思っています。
皆様、是非応援してください。
もし、キャットショーにいらっしゃることがあったら、是非、声をかけてくださいね!

 PS.先輩Mさま、嬉しいお言葉、勇気と気合をありがとうございました!
また、機会があったら、是非カラー談義、お聞かせください。
 それから、Nちゃま、おいしい夕飯ご馳走様でした♪また、飲みましょうねー!


人気blogランキングへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
by zephyee | 2006-02-28 06:55 | キャットショー
<< ミュセウくん 福岡 >>